【関東城岳同窓会会報 第8号】 公開講座:就職支援『就活塾』について    岩崎りり子(那覇高21期)

去る1月27目に若夏荘に於いて関東城岳同窓会ホームページ企画第一弾として就職支援『就活塾』を開催しました。

第一部 講 演
『田来る事を探そう』社会人と触れ合う  真栄田 修(那覇高8期)
『企業と出会う』業界研究セミナー  重田辰弥(那覇高12期)
『スキルを磨く』マナー講座、履歴書セミナー  大濱多慧子(那覇高17期)

第二部 交流タイム
『自分をアピールできるチャンス』
真栄田氏は、野村證券での新人社員当時の苦労話や、再就職支援会社でのカウンセリングを行った経験をもとに、重田氏は、経営者としてこれまでの豊富涙データーを駆使して話されました。
特に、大濱氏によるエントリーシートの書き方や、面接ロールプレイングは、翌日に面接を控えている学生さんもおり大変好評でした。その後、お礼の“嬉しい報告”も続々と届いています。講演終了後も二次会、三次会と学生さんも交え楽しい場を持っことが出来ました。

就職支援『就活塾』は、東京養秀同窓会(一中・首里高校)吉田東京支部長、若手メンバーの真志喜さん、伊佐さん、関東城岳同窓会は、山路会長をはじめ会員の皆さんの協力を得て開催することが出来ました。
“おきなわ”をキーワードに地域や出身校にかかわらず人的ネットワークを広げたいと言う“共通の思い”がこの就職支援『就活塾』をきっかけに、その垣根をはずした取り組みとなりました。

2008年1月、『就活塾」第2弾を予定しております。是非、皆様のご協力をお願い致します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次